お風呂・洗面所・トイレの家具・インテリア(収納・雑貨・タオル)

毎日何度も使うトイレに洗面所、そして一日の疲れを流すお風呂。そこに足を踏み入れるたび、清潔で心地いい空間が広がっていたら嬉しいですよね。住宅事情でなかなか広いスペースを取りづらい場所ですが、豊かで快適な住まいは、ここからはじまるといっても過言ではありません。
また、設備の入れ替えなどでリフォームすることも多い場所ですから、それを機におしゃれなインテリアに一新したいと思う方もいるでしょう。
ぜひインテイリアを整えて、毎日気持ちの良い空間にしましょう♪

[ お風呂・洗面所・トイレ ]

空間づくりのコツ

  • Point

    色数をおさえてシンプルに

    水回りは清潔感を出すためにも、できるだけシンプルで、ごちゃつきのない空間にしたいですね。
    スッキリとした清潔さを印象づけるには、家具や雑貨の色数をおさえることが重要です。さらに、洗面所は小さめな間取りも多いので、インテリアはできるだけ圧迫感のない、淡いトーンの色味や、装飾の少ないものを選ぶとよいでしょう。シンプルで上品な印象にまとまりますよ。

    コーディネート実例

    コーディネート実例

    家具は色数をおさえ、かつシンプルで圧迫感のないデザインのものを配置。スッキリと上品で、まとまりのある空間になっています。

  • Point

    トイレタリーは、デザインを揃えよう

    清潔感を重視したいトイレのインテリアも、やはり色数をおさえるのが1つのポイントです。基本カラーを1色か2色に決めて、マットや便座カバー、ペーパーホルダーカバーなどのデザインを統一しましょう。
    さらに収納棚やタオルなど、細かいところまできっちり基本カラーで揃えると、空間全体にもまとまりがでて、断然おしゃれになります。
    また、トイレは小さな空間なので、ガラッと雰囲気を変えてみるのにもちょうどよい場所。壁紙を変える簡単DIYなどで、自分好みのアレンジにこだわってみても面白いですね♪

    コーディネート実例

    コーディネート実例

    トイレマットやフタカバーのデザインを手早く揃えたい方は、セットがおすすめ。一気に揃うので、新生活準備にも最適です。

  • Point

    お風呂を清潔に保つポイント

    風呂ふたにタブレットを置いて動画を見たり、浴室乾燥機でミストサウナを浴びたりと、バスタイムでのくつろぎ方は人それぞれ。たとえサッとシャワーを済ませるだけという場合でも、ホッとリラックスできる場所にしたいですよね。
    そのために心がけたいのが、やはり「清潔さ」。換気扇をまわしてカビの発生を抑えましょう。
    また、掃除がしやすいよう整えておくことも重要です。風呂蓋、椅子、鏡、ドアまわりと、汚れの気になる場所が多い浴室。とくに床はぬめりやすいので、ボディーソープやシャンプーなどの小物は、できるだけ床置きを避けて、壁に貼り付けるタイプの収納を選ぶのがオススメです。見た目もスマートですよ。

    コーディネート実例

    コーディネート実例

    浴室内のタオル掛けの上に、新しく収納スペースをつくりました。このような「浮かせる収納」もワザ!
    他にも、貼り付けるタイプやバスタブトレーなどさまざまな収納タイプがありますよ。

[ お風呂・洗面所・トイレ ]

新しい生活のヒント

  • Point

    タオルは共有せず、個人で使おう

    手をふくタオルなどは、洗面所で皆と共有にしがちですが、衛生面を考えると、一人ひとつずつ、専用のタオルを使うようにするのがベターです。
    それぞれ、“自分専用カラー”を決めると、取り違え防止にもなってオススメ。ニッセンのタオルには、カラーバリエーションが豊富なセット組もありますので、ぜひご活用ください!

    ワンポイントアドバイス

    ワンポイントアドバイス

    例えば、グリーンはお父さん、ホワイトはお母さん、イエローはお姉ちゃん、ブルーは弟…などなど、自分専用カラーを決めると分かりやすくてGOOD!

  • Point

    ハンドソープのボトル触れないようにしよう

    家族が共有して使う洗面所。できるだけ直接手にふれるモノをなくすのも、有効なウイルス対策です。例えばプッシュタイプのハンドソープボトル。最初に汚れた手でタッチするので、ボトル自体が汚れやすく、衛生面では気になることも…。
    そんなときは、「センサー式のディスペンサー」への取り替えを検討してみてください。手をサッとかざすだけでハンドソープが出てくるので、清潔でオススメです。さらに液量を調節できて経済的♪

    使用例

    使用例

    手洗いだけでなく、食器洗い洗剤用としても便利ですよ。清潔なのはもちろん、洗剤を追加するときに泡がついた手でボトルを触らなくてすみます。

[ お風呂・洗面所・トイレ ]

コーディネートから探す

  • Check

    おすすめコーディネート

    「シンプル&オリジナリティなランドリールーム」北欧,シンプル,ナチュラル

    シンプル&オリジナリティなランドリールーム

    シンプルで上品な印象をかね備えた、ランドリールームコーディネート。
    シンプルなコーディネートに仕上げるには、まずは配色。小物を除いて、家具の色数は少なめに。
    色数を抑えることで、ごちゃごちゃせずに、まとまりのいいカラーコーディネートに仕上がります。
    ランドリールームは基本的に小さ目の空間が多いので、できるだけ圧迫感を軽減できる、主張が少ないデザインのものを選ぶことで、シンプルかつ上品な印象にまとまります。