【秋】体型カバーコーデ

タイプ別×体型カバーコーデ

監修:パーソナルスタイリストmarico

カラー分析、第一印象分析を強味としてファッション関係、企業役員をはじめ、医療、金融、学校、美容関係など多岐に渡るお客様に対し、
パーソナルコンサルティングを行う。ファッションイベントやTVなどのスタイリストとしても活躍中。

体型診断でタイプを知る

今すぐ診断スタート >

トップとボトムのバランスは比較的同じで、全体的に丸い印象

type_o
似合うスタイリング
お腹周り~太ももにかけてが気になるOタイプさんには、ボリュームのメリハリを大切にしたスタイリングがオススメ。ボトムスにボリュームのあるものを持ってくる場合はトップスをタイト目に、トップスがチュニックなどのボリュームのあるものの場合はストレートパンツなど細めのものを。手首・足首・手足などを見せて抜け感の演出を!
似合うアイテム
ジレ、ロングベスト、チュニック、ボートネック、ドルマンスリーブ、丈が長めのジャケット、クロップドパンツ、ミモレ丈スカート

Oタイプに似合うアイテムをもっと探す

トップにボリュームがあり特に肩幅や二の腕が気になる体型

type_y
似合うスタイリング
肩幅もあり上半身がしっかりとしたタイプのYタイプさんには、肩や腕がさりげなく隠れるスタイリングがオススメ。ジャケットやカーディガンの肩羽織りなどはこなれ感も出せて◎。首元が縦に開いたトップスを意識すると良いでしょう。
トップスよりもボトムスにボリュームを持たせるとバランス良く見えます☆主張する色や柄もトップスに持ってきましょう。手首や足首に抜け感を。
似合うアイテム
Vネック、Uネック、カシュクール、肩パッドなしのジャケット、フレアスカート、膝丈Aラインスカート、ワイドパンツ、ボリュームのあるトップス、緩めのタックパンツ

Yタイプに似合うアイテムをもっと探す

比較的華奢で細身。ウエストにくびれが無く凹凸が少ない体型

type_i
似合うスタイリング
凸凹の少ない長方形シルエットのIタイプさんは、全体的なバランスが大切。トップスにボリュームのあるものを持ってくる時は下半身は細身シルエットに、トップスをミニマムにする時はボトムにボリュームのあるものを持ってくればバランス良く見えます。(ex:ボリュームトップス+タイトスカート)体のラインを拾いづらいロングワンピなどもオススメです。
似合うアイテム
ロングワンピース、ロングスカート、ジレ、ロングカーディガン、スキニーパンツ、ワイドパンツ

Iタイプに似合うアイテムをもっと探す

トップに比べて圧倒的にボトムがしっかりしている体型

type_a
似合うスタイリング
上半身に比べて下半身が大きいAタイプさんには、首回りを寂しくさせずウエスト位置を高めにしたスタイリングがオススメ。首回りにデザインやボリュームのあるトップスを選んだり、アクセサリーやスカーフなどの着用もオススメです。ゆるゆるの服は避けてベルトなどでウエストマークするスタイルも似合います。お尻や太ももに文字が入ったボトムスは避けましょう。
似合うアイテム
丸首ブラウス、クルーネック、首回りにデザインやボリュームのあるアイテム、ボウタイブラウス、ボートネック、オフショルダー、Aラインのパンツ、スカート、タックパンツ、プリーツ、ハイウエストボトム

Aタイプに似合うアイテムをもっと探す

トップとボトムは同じくらいだがウエストがしっかりある印象

type_x
似合うスタイリング
いわゆる「ボンッ、キュッ、ボンッ」があてはまる、上半身にも下半身にも程よくボリュームがありウエストが細いXタイプさんには、ベルトなどでくびれを強調したメリハリスタイリングがオススメ。首回り、手首、足首もスッキリ見せを意識して。チュニックは極力避け、ハイネックも顔が大きくみえる可能性が高いので避けるのが無難です。
似合うアイテム
Vネック、ウエストマークのあるワンピース、ヘプラム、ウエストに広がりのないジャケット、シャツ風ブラウス、首回りがゆったりしたシャツ、ストライプシャツ、タイトスカート、ローライズ、ベルト付きワイドパンツ、ベルト

Xタイプに似合うアイテムをもっと探す