一生使えるあなたに似合う色パーソナルカラー診断

一生使えるあなたに似合う色パーソナルカラー診断

パーソナルカラーとは、似合う色のこと。生まれ持ったお顔立ちを引き立てる色のことです。特に仕事・オフィス・お出かけ先では第一印象が大事。骨格診断体型診断などと一緒に、パーソナルカラーを知って使いこなすことで若々しく洗練された印象になります。
また「似合う色」と「似合わない色」の違いも知ることができます。そして似合わないと思っていたカラーでも工夫次第で取り入れることが可能。すなわち、似合わないものも「似合わせ」ができるようになっていきます。
洋服・ヘアスタイル・ヘアメイク・アクセサリーにもパーソナルカラーを使ってもっと似合うファッションを楽しみましょう。

診断したことがあるなら

診断チェック

Q1. 肌(表皮)の色は?
Q2. 似合うリップやチークの色は?
Q3. 肌の印象は?
Q4. 日焼けしたら?
Q5. アクセサリーは?
Q6. 黒目の色は?
Q7. 黒目と白目の印象は?
Q8. 髪の色は?
Q9. 髪の印象は?
Q10. 似合う髪の色は?

-春-スプリングタイプ

春の陽気な明るさ親しみを感じさせるタイプ。春の日差しの中で花が咲き蝶々が飛ぶイメージで、アクティブキュート、スポーティといった雰囲気を持っています。全体的に明るい色素を持った、イエローベースタイプ。

全体の印象
  • 明るい
  • 軽やか
  • キラキラ
  • 透明感
-春- スプリングタイプ

春・スプリングタイプに 似合う色

春のような明るく・暖かみのある・濁りの無い鮮やかな色味が得意なカラー。
コーディネートの配色もコントラストのある大胆な配色が得意です。

  • アイボリー
    ホワイト
  • ベージュ
    グレイ
  • トマトレッド
  • コーラル
    ピンク
  • イエロー
    ベージュ
  • ゴールデン
    ブラウン
  • バレンシア
    オレンジ
  • クリーム
    イエロー
  • レタス
    グリーン
  • ターコイズ
    ブルー
  • ライト
    ネイビー
  • ライト
    パンジー

本来お持ちの特徴・肌・髪

キラキラとした春の日差しの中で新芽が芽吹いたり、小動物が動き出したり、満開に花開く春のお花畑のようなイメージです。

明るく薄くツヤや透明感があり、トラブル知らずの均一なお肌
ビー玉やガラス玉のような軽やかな透明感(一部、白目と黒目のコントラストが強い方も)
基本的に色素は明るめで茶髪に近い(一部、ダークブラウンで、お肌とのコントラストが強い方も)

春・スプリングタイプに似合うカラーコーディネート

暖かみのあるイエローベースのスプリングさんは、春の花々を思わせるピンク・イエロー・ベージュや新芽のようなグリーンなど、明るいブライトな色を中心にチョイスしましょう。コントラストのある大胆な配色コーディネートも得意。アクセサリーはキラキラゴールドがよく似合います。

2022年6月24日更新

もっとコーデを見る

春・スプリングタイプに似合う ヘアカラー・ヘアスタイル・メイクカラー

似合うヘアカラー
  • ライトブラウン
  • キャメルブラウン
  • ハニーブラウン
  • グレージュ
春・スプリングタイプの人には、キラキラとした明るいブラウンの瞳になじむように、艶感のあるイエロー系ライトブラウンのヘアカラーが似合います。
スプリングさんは、髪色が暗いと重たい印象になってしまうことも。ライトブラウンやゴールド系のヘアカラーでも、明るすぎて浮いてしまうことは少なくおすすめです。
髪質は柔らかくて細めの方が多いのもスプリングタイプの人の特徴。髪質を活かしたショートヘアやエアリーなパーマスタイルは、キュートで若々しくスポーティー、アクティブといったスプリングタイプの印象によく合うヘアスタイルです。
似合うメイクカラー
アイシャドウ
  • アップル
    グリーン
  • ライト
    ターコイズ
  • ライト
    ブラウン
チーク
  • アプリコット
  • ピーチピンク
  • ブライト
    コーラル
リップ
  • トマトレッド
  • クリア
    オレンジ
明るく透明感のある肌の方が多いスプリングタイプの人には、クリアで黄みが感じられるメイクカラーがおすすめ。
チークやリップは、ピーチやコーラル、トマトといったオレンジ系のピンクや赤が肌に良くなじみ、健康的な血色をプラスしてくれます。
アイメイクは、黄みのあるブラウンや明るくクリアなカラーを選びましょう。キラキラとした瞳を引き立て活き活きとした印象を与えます。アイブロウやアイライン、マスカラもブラウン系がおすすめです。

-夏-サマータイプ

初夏・梅雨の紫陽花のような穏やかで上品な優しさを感じさせるタイプ。グレイッシュな空の穏やかな雨の中でしっとりと咲く花のイメージで、ソフトでエレガントな雰囲気を持っています。全体的に明るい色素を持った、ブルーベースタイプ。

全体の印象
  • 穏やか
  • ソフト
  • 上品
  • 控えめ
  • 清涼感
-夏- サマータイプ

夏・サマータイプに 似合う色

初夏の梅雨のようなしっとりとした冷たさ、少しグレイッシュでソフトで穏やかな明るさをもった色味が得意なカラー。
コーディネートの配色は類似トーンやグラデーションが似合います。

  • ソフト
    ホワイト
  • ローズグレイ
  • ローズレッド
  • ローズピンク
  • ローズ
    ベージュ
  • ココア
    ブラウン
  • ソフト
    オレンジ
  • レモン
    イエロー
  • ミント
    グリーン
  • スカイブルー
  • ソフト
    ネイビー
  • ラベンダー
    パープル

本来お持ちの特徴・肌・髪

初夏の梅雨の時期、グレイッシュな空の穏やかな雨の中で、華やかにしっとりと咲く紫陽花のお花のようなイメージです。

明るく薄くマットで、血色に左右される繊細なお肌
パールのような穏やかな光沢感で、優しい印象
ソフトブラックのような、マットで優しい風合い

夏・サマータイプに似合うカラーコーディネート

クールなブルーベースのサマーさんは、梅雨の冷たさを感じさせるラベンダー・グレイッシュなブルー・ミントグリーンといった穏やかなパステルカラーやソフトスモーキーな中間色な色味をチョイスしましょう。類似トーンのグラデーション配色のコーディネートがよくお似合いになります。アクセサリーはしっとりとしたシルバーやパールがよく似合います。

2022年6月24日更新

もっとコーデを見る

夏・サマータイプに似合う ヘアカラー・ヘアスタイル・メイクカラー

似合うヘアカラー
  • ソフトブラック
  • ココアブラウン
  • アッシュグレイ
サマータイプの人は、白目と黒目のコントラストがソフトで赤みのあるブラウンがかった瞳のかたが多いのが特徴。ココアブラウンなどの赤みのブラウン、ソフトブラック、スモーキーな紫やグレイといったヘアカラーがよく似合います。
マットな色白肌で頬に赤みが感じられるサマータイプの方は、髪色が明るすぎると黄みが出て浮いて見え、暗すぎると強すぎてしまうことも。明るすぎず暗すぎないヘアカラーレベル(6~10程度)がおすすめです。
毛先を緩くカールしたり前髪を流したり、どこかに曲線のラインがあるヘアスタイルは、エレガントで優しい印象のサマータイプの方に特におすすめです。
似合うメイクカラー
アイシャドウ
  • ベビーピンク
  • ライラック
  • ライトグレイ
チーク
  • ローズピンク
  • ソフト
    フューシャ
  • ローズレッド
リップ
  • バーガンディ
  • ラズベリー
    ピンク
肌に黄みが少なく赤みが感じられるピンク系のマットな質感の肌の方が多いサマータイプの人は、ラメ感よりもパール感のあるメイクが肌質に合いおすすめです。
チークはピンクやローズなどスモーキーカラーが、リップはベリー系の優しいピンクや赤、ピンクベージュといったニュアンスカラーが似合います。
色白でピンク系の肌だからといってベビーピンクやパステル系のアイカラーをまぶた全体に塗ってしまうと、腫れぼったく見えてしまうことも。使用する面積に気をつけましょう。
ブラウン系でナチュラルに仕上げたいときは、ココアブラウンなどの赤みのあるブラウンがおすすめです。

-秋-オータムタイプ

秋の紅葉や熟した果実のような深みと暖かみを感じさせるタイプ。紅葉の自然界のような大人なイメージで、シックでナチュラル・ゴージャスどちらの雰囲気も併せ持ちます。全体的に深みのある色素を持った、イエローベースタイプ。

全体の印象
  • 大人の
  • 落ち着いた
  • 暖かみ
  • 深み
-秋- オータムタイプ

秋・オータムタイプに 似合う色

秋の大自然や実りのような深み・暖かみのある暗濁色が得意なカラー。
コーディネートの配色は秋の自然界のように明度や彩度を動かしたダイナミックなグラデーションが似合います。

  • オイスター
    ホワイト
  • サンドグレイ
  • ファイヤー
    レッド
  • マンゴー
    ピンク
  • キャメル
    ベージュ
  • ディープ
    ブラウン
  • パンプキン
    オレンジ
  • サンフラワー
    イエロー
  • オリーブ
    グリーン
  • シアンブルー
  • ディープ
    ネイビー
  • ディープ
    グレープ

本来お持ちの特徴・肌・髪

秋の実りの時期にこっくりとなる実や、ダイナミックに色づく秋の紅葉のような自然界のイメージです。

暗く厚く味わいがあり、環境に左右されない安定的なお肌
時を経た陶磁器のような、奥深く落ち着いた印象(一部、白目と黒目のコントラストが弱い方も)
マットなダークブラウンで、深みのある風合いや味わい(一部、ソフトブラウンで、お肌とのコントラストが弱い方も)

秋・オータムタイプに似合うカラーコーディネート

暖かみのあるイエローベースのオータムさんは、紅葉を思わせる深みのあるオレンジ・マスタード・ブラウンやアースカラーを中心にチョイスしましょう。ダイナミックなグラデーション配色コーディネートがよく似合います。アクセサリーはゴールドや、マットな燻しゴールドがよく似合います。

2022年6月24日更新

もっとコーデを見る

秋・オータムタイプに似合う ヘアカラー・ヘアスタイル・メイクカラー

似合うヘアカラー
  • チョコレートブラウン
  • マロンブラウン
  • オリーブグリーン
オータムタイプの人は、やや黄みがかった白目とダークブラウンの穏やかな瞳が特徴。チョコレートブラウンやオリーブグリーンなどの黄みを含んだ深みのあるヘアカラーがなじみます。
オークル系でマットな質感の肌と濃い瞳が特徴ともいえるオータムタイプの人は、明るい髪色にすると髪色が悪目立ちをしてしまうことも。瞳の色と同程度かやや明るい位の髪色が自然です。
しっかりした毛量と髪質の方が多く、髪の質感をきれいに保つことが似合うヘアスタイルの第一歩。ストレートヘアはナチュラルに、パーマや巻き髪はゴージャスに、どちらもオータムタイプのイメージに似合うヘアスタイルです。
似合うメイクカラー
アイシャドウ
  • マスタード
  • モスグリーン
  • ピーコック
  • ブロンズ
  • チョコレート
チーク
  • ディープ
    オレンジ
    アプリコット
  • サーモン
    ピンク
リップ
  • パプリカ
    レッド
  • ディープ
    オレンジ
頬に赤みが少なくオークル系のマットな質感の肌の方が多いオータムタイプの人は、落ち着きのあるメイクカラーやゴージャスな印象を与えるメイクカラーが似合います。
チークやリップはサーモンやコーラル、テラコッタなどオレンジ系の深みのある色が、肌に血色をプラスし魅力を更に引き出してくれます。
ラメが細かいアイシャドウやパステル系のメイクカラーは肌質と異なり浮いて見えてしまうことも。深みのあるマットカラーかゴールドやブロンズ系のメイクカラーがおすすめです。

-冬-ウィンタータイプ

冬の真っ暗な夜空の映えるクリスマスイルミネーションのようなクールでドラマティック・都会的なタイプ。モダンでシャープな独特の雰囲気を持っています。全体的にしっかりとした色素を持った、ブルーベースタイプ。

全体の印象
  • クール
  • 都会的
  • モダン
  • シャープ
-冬- ウィンタータイプ

冬・ウィンタータイプに 似合う色

冬のクリスマスイイルミネーションのようなクールで濁りのないビビッドカラーや無彩色、真逆のアイシーカラーも得意。
コーディネートも、かなり振り切ったダイナミックなコントラストのある配色が得意です。

  • スノー
    ホワイト
  • クールグレイ
  • ルビーレッド
  • マゼンタ
    ピンク
  • クール
    ベージュ
  • チェリー
    ブラウン
  • クール
    オレンジ
  • ネオン
    イエロー
  • パイン
    グリーン
  • ロイヤル
    ブルー
  • ロイヤル
    ブルー
  • ロイヤル
    パープル
  • アイシー
    ブルー
  • ペールピンク
  • ブラック

本来お持ちの特徴・肌・髪

冬の時期の、真っ白なゲレンデに映えるスキーやスノボウェアや、真っ暗な冬の夜空にきらめくクリスマスのイルミネーションのようなイメージです。

多少の赤みが出たとしても、しっかりと強く生き抜いていくお肌
本貴石のように、クールではっきりとした強い印象
ハリツヤがあり、強い存在感のある黒髪

冬・ウィンタータイプに似合う 色コーデのポイント

すっきりクールなブルーベースのウィンターさんは、ビビッドで強さを感じるレッドやピンク、ロイヤルブルーも得意ながら、真逆のペールピンクやアイシーブルーなども似合います。無彩色の白・黒・グレーも素敵に着こなすことができます。コーディネートはダイナミックなコントラスト配色が都会的な雰囲気に似合います。アクセサリーはシルバーやプラチナ・強く光る本貴石が良く似合います。

2022年6月24日更新

もっとコーデを見る

冬・ウィンターに似合う ヘアカラー・ヘアスタイル・メイクカラー

似合うヘアカラー
  • ブラック
  • プラムブラック
  • ブラックアッシュ
ウィンタータイプの人は、白目と黒目のコントラストがはっきりしていて黒もしくは黒に近い深みのある瞳が特徴。黒髪でも重たい印象にならず似合います。
カラーリングは、瞳の色に合わせて、赤みのある暗めなブラウンかバイオレットがおすすめです。明るいヘアカラーは、顔周りに暗い髪色を残し部分的に明るくするか毛先に向けて明るくするグラデーションするのがおすすめです。
しっかりした毛量と髪質の方が多く見られ、暗めな髪色を引き立てるツヤ感を保つお手入れが似合うヘアスタイルに繋がります。ベリーショートやストレートロング、エッジの効いたヘアスタイルもウィンタータイプのクールでスタイリッシュなイメージによく合います。
似合うメイクカラー
アイシャドウ
  • ペールピンク
  • プラム
  • ロイヤル
    ブルー
  • グレー
チーク
  • ボルドー
  • モーブピンク
リップ
  • マゼンタ
  • ワインレッド
頬に赤みのある色白タイプと血色が感じにくいしっかりとした肌、どちらも存在するウィンタータイプは、印象深い瞳で目力の強い方が多く見られます。
クールでシャープな印象が得意なので、可愛さを演出するメイクは浮いてしまうことも。ボルドーや青みのあるピンクのチークを直線的に入れるのがおすすめです。コントラストのある瞳にはグレイ系やパープル、ブルー系のアイシャドウが似合います。インパクトのあるメイクカラーはアイメイクかリップのどちらか1個所とした方がウィンタータイプの華やかで存在感ある魅力が引き出されやすくおすすめです。

「パーソナルカラー」で 自分に似合うヘアメイクを楽しんで

各カラータイプで似合うヘアメイクの特徴をまとめると、スプリングとオータムのイエローベースの方は、黄みを感じるカラーが得意。ヘアカラーやメイクカラーは黄みやオレンジみを感じる色を選びましょう。一方でサマーとウィンターの方は、青みを感じるカラーが得意。ヘアカラーやメイクカラーは赤みや青みを感じる色を選ぶとよいでしょう。

オンラインでもマスクをしていても、相手に好印象を与え、自分に自信の持てる色「パーソナルカラー」のヘアカラーやメイクカラーを活用しておしゃれを楽しみましょう。

診断チェックがまだならこちら

監修者プロフィール

都外川 八恵

スタイリング&カラーコンサルタント
COCOLOR代表

都外川 八恵

企業向けカラーコンサルや研修はもちろんのこと、「十人十色」の個性を見極め「なりたい」を実現するスタイリングが得意。似合う色だけではなく、似合う質感・柄・形で、ロジカルなメソッドを確立。著書10冊、各種メディアからも取材実績多数。

監修者プロフィール
ヘアカラー・ヘアメイク・メイクカラー担当

川島 彩子

カラーコーディネーター

川島 彩子

インポートブランドのショップスタッフ時、人によって「似合う色」「デザイン」があることを知り、ファッションやインテリアの「色」について専門的に学ぶ。現在は、カラーコーディネーター育成の他、企業や地方自治体主催のカラーセミナーなどを精力的に行っている。

HOT CONTENTS

オフィスカジュアルの正解って? オフィスカジュアルは「カジュアル過ぎないきちんと感」が大切。トレンドを程よく取り入れ、仕事もおしゃれも楽しむオフィススタイルをご提案。
【20代のオフィスカジュアル】リアルな声からわかったキーワードはキレイ・清潔感 【40代のオフィスカジュアル】のリアルと理想。落ち着き上品コーデできっちり&きれいめに 【オフィスカジュアルで挑む面接】好感度をあげるコーデとポイント 【ビジネスシーンもスキニーで】着回し力抜群のスキニーパンツでオフィスカジュアルコーデ 【冬のオフィスカジュアル】職場のカジュアル度別、冬のオフィスカジュアルコーデ 【スーツでオフィスカジュアル】セットアップを使った着回し術 【オフィスカジュアル向けの髪型】ミディアム・ロング・ショート別簡単ヘアアレンジ 【通勤バッグ】オフィスカジュアルに似合う女性用プチプラ通勤バッグ。A4、軽量、多収納バッグも 【パーソナルカラー診断】似合う色を使いこなして洗練された印象に。コーデ・メイク・ヘアスタイルも診断 【カラー診断:春/スプリングタイプ】のオフィスコーデ・スーツを紹介 【カラー診断:夏/サマータイプ】のオフィスコーデ・スーツを紹介 【カラー診断:秋/オータムタイプ】のオフィスコーデ・スーツを紹介 【カラー診断:冬/ウィンタータイプ】のオフィスコーデ・スーツを紹介 【気温10度の日のコーデ】11月後半~2月にかけて冬コーデを気温別に紹介 【骨格診断×パーソナルカラー診断】\春夏/12タイプ別の自分に合った最強コーデをチェック! 【ベージュコーデ】上品で女性らしさを演出するベージュ。タイプ別に似合うベージュコーデや配色をご紹介 【アースカラーコーデ】普段使いにもオフィスにもなじむアースカラーの着こなし方、色の組み合わせ方をご紹介 【気温15度の日のコーデ】春~初夏にかけて気温別の着こなしのコツをご紹介します。 【気温20~30度の日のコーデ】夏・晩夏のコーデ、真夏の暑さ対策コーデのポイントをご紹介 【コンサバスタイル】好感度バツグンで上品見えするオフィススタイルの定番コンサバ。最旬のコンサバスタイルをチェック 【骨格診断×パーソナルカラー診断】\秋冬/12タイプ別の自分に合った最強コーデをチェック! 【春のオフィスカジュアル】職場のカジュアル度別、春のオフィスカジュアルコーデ 【夏のオフィスカジュアル】職場のカジュアル度別、夏のオフィスカジュアルコーデ 【セットアップをおしゃれに】スーツをもっと素敵に着こなしたい!オシャレな女性のスーツコーデテクニック 【スーツ×スニーカー】スーツにスニーカーでできる、大人カジュアルな通勤コーデ 【スーツ×コート】スーツにぴったりの季節別コートコーデ 【スーツは何着必要?】就活生や新入社員に最適な枚数・長いシーズン着られるスーツをご紹介 【営業女子のスーツスタイル】スタイリスト直伝、好感度アップのレディーススーツの着こなしを紹介 【ドレスコード】結婚式、会食、ビジネスパーティーなど会場やイベントにあるドレスコード。服装マナーを覚えておきましょう 【スマートカジュアルとは】格食事会や会合・パーティーによく使われる大人のスマートカジュアルコーデを知っておこう 【結婚挨拶&顔合わせのマナーと服装】結婚の意思が固まってからの挨拶や顔合わせで必要なマナーと服装をご紹介 【平服とは?】慶事・弔事それぞれでの「平服」の服装マナーやポイントをご紹介します 【セミフォーマル】実は着用する機会の多いセミフォーマル。昼・夜での違いやドレス・スーツの使用方法、ポイントをご紹介 【白シャツコーデ】1枚でも羽織にも大活躍の白シャツは間違えると古い印象に。白シャツを素敵に着こなすコツをご紹介 【レイヤードスタイル】こなれ感を演出できるレイヤード・重ね着スタイル。今年のおすすめレイヤードスタイルをご紹介 【くすみカラー(ニュアンスカラー)】で落ち着いた大人っぽく洗練されたコーデを作るコツを紹介します 【パンツスタイル】マンネリ化やカジュアル過ぎて手抜き感が出てしまわないための、最旬のパンツスタイルのコツご紹介 【オーバーサイズコーデ】流行りのビッグシルエットアイテムを気太りやだらしなく見せないための着こなし方をご紹介 【マニッシュコーデ】メンズライクなのに女性らしさを引き立たせるマニッシュコーデ。コーデ作りのポイントをご紹介します 【ロンTコーデ】ベーシックだからこそおしゃれに着こなすのが難しいロンTコーデのコツをご紹介 【顔タイプ診断の診断内容を解説】どのように顔タイプを分けていったのかを解説します 【顔タイプ診断】自分のお顔のタイプで似合う洋服のテイスト・髪型がわかります!さっそく診断してみて!