BBQコーデ23選!ぽっちゃりさん向けバーベキューにおすすめの服装をスタイリストが解説!

秋冬・BQ・バーベキューコーデ

風がとっても爽やかな初夏の行楽シーズンは、バーベキューをする機会もあるのではないでしょうか?

食べるのだけに夢中にならずに、初夏のオシャレも忘れないでくださいね!今年の春夏はアースカラーなどのナチュラルな色や、ネイチャーモチーフなどがトレンド。シンプルでナチュラルなスタイルが、BBQシーンにもピッタリです。そんな中でも、背中が開いたバックシャンなデザインや、透け感のあるシアーなアイテムが注目されていますので、カジュアルなシーンにもさりげない女性らしさをプラスしてみてください。

目次

BBQコーデ・服装のポイント
春夏のバーベキューにおすすめコーデ
夏におすすめのバーベキューコーデ
秋冬のBBQであたたかくする工夫は?
秋におすすめのバーベキューコーデ
BBQコーデに取り入れたいトレンドアイテム・バブーシュ、日よけハット!
まとめ

BBQコーデ・服装のポイント

①立ったり座ったりが多いバーベキュー。座って下着が見えてしまうようなコーデは絶対にNG。TPOを考えたコーデにしましょう。そして、汚れても気にならない、ジャブジャブ洗濯ができるものをセレクトするように。色落ちする経年変化や自然なシワが楽しめるようなリネンなどのナチュラル素材、すでに色落ちしたようなタイダイ柄に今年は注目が集まっています。

②屋外、動く、火が近くにあると、当然暑くなりますので、汗対策が必要

汗対策

インナーを着用して汗を吸収するだけでなく、汗ジミが目立たない服装(汗ジミの目立たない色味・身体に密着しないゆったりサイズの服など)の方がまわりの目が気にならなくてベター。当日に新品を着る前に一度チェックして。

③日陰でずっと涼んでいると、意外と寒くなることも。羽織りなど寒さ対策ができるものももっていきましょう。オーバーサイズ気味で背中を落として着る、やわらか素材のデニムGジャンがトレンドです。

それでは、バーベキューにおすすめなコーディネートをご紹介していきます。

春夏のバーベキューにおすすめコーデ

BBQコーデ

商品詳細はこちら>>

コットン100%のロンTは、ワンピースとしても着られる優れもの。脇部分に消臭テープがついているので、汗ばむ季節でも安心ですね。ロゴの位置が絶妙で、バストアップ&着痩せ効果も期待できます。
合わせのスリッポンは脱ぎ履きしやすくてBBQにも便利。中でも今季は特に、ボタニカル柄がオススメ。着ているアイテムは定番でも、足元に何気無くトレンドを取り入れると、とっても素敵です。

BBQコーデ

商品詳細はこちら>>

動きやすいスウェットタイプ。
股部分に消臭テープがついているので、屋外の汗ばむシーンにも嬉しいですね。足首がしまったジョガータイプは、シルエットをスッキリ見せてくれる嬉しい効果も。
前ジッパーのスウェットもBBQシーンには便利。こちらもUVカットと消臭テープがついて機能性も抜群です。

ワンピ/チュニックコーデ

ぽっちゃりママにおすすめの夏の日焼け対策コーデ・アイテム01

商品詳細はこちら>>

1枚着るだけでもサマになり、何と言ってもラクちんで動きやすいのが嬉しいスキッパーロングワンピース。ワイドパンツと合わせても、細みパンツやレギンスと合わせても、なんでもOK。
ロングTを下に着れば日焼け対策にも。バブーシュは、脱ぎ履きしやすいのでレジャーシートの上がり降りもカンタンです!
今年のトレンドアイテムでもあるので、要チェックです。
BBQコーデ

商品詳細はこちら>>

デニムの中でもライトブルーは今季のトレンド。あえて大きめをチョイスして、ブカッと羽織るのが今年流。レトロ感が印象的なボタニカルな花柄ワンピもトレンドですね。
レディライクなアイテムでも、あえてキャップとスニーカーを合わせれば、BBQコーデに大変身。

シンプルなのに個性的なシャツ コーデ

BBQシャツコーデ

商品詳細はこちら>>

クラシックなスモーキーブルーが今季のトレンド感満載のキレイめコーデ。コットン100%で着心地もバツグンです。お尻が隠れる程度のちょっと長めの丈感や、パッチワークの斜めの柄が視線を引き付け体型をうまくカモフラージュしてくれます。

汚れが気になる場合は、濃いめインディゴのブルーデニムと合わせても可愛いですね。

BBQコーデ

商品詳細はこちら>>

カジュアルなミリタリーテイストですが、今年らしい抜き襟の着こなしが美しくできるシャツ。手首や鎖骨、うなじを見せることで、女性らしい着こなしへと大変身です。とろみ素材というのも女性らしいポイントですね。
スニーカーやハットなどを合わせればBBQらしいナチュラルな着こなしが完成するのに、なぜか色気も感じさせられるスタイリングです。

BBQシャツコーデ
商品詳細はこちら>>

伸びる綿混素材のオックスフォードシャツは色柄豊富でどれもBBQシーンを盛り上げてくれるアイテム。ゆったりヒップのマムシルエットパンツも、絶妙に可愛いシルエットです。

紐なしスリッポンスニーカーはBBQシーンの脱ぎ履きに便利。トートなどのバッグと色を揃えれば、コーデ感満載のオシャレ度UPです。


春に大活躍のゆるコートコーデ

BBQコーデ

商品詳細はこちら>>

太めリボンが可愛いドローストリング付のゆるコートは、シルエットの雰囲気を変えて楽しめるトレンドアイテム。小顔効果が狙える大きめフードも、BBQシーンでは日よけ対策としても使えるのでありがたいですね。

ナチュラルなワッフル素材のプルオーバーも、動きやすさ、肌触りの良さ、トレンド感の高さから言ってオススメです。切り替えの異素材の組み合わせもオシャレで、ストライプがスッキリ見せてくれます。コクーンシルエットのゆったりヒップデニムパンツも、なんとも言えない可愛らしさ。足首をスッキリ見せて、トレンドのバブーシュに視線を集めるのがオススメです。

夏におすすめのバーベキューコーデ

王道の、ロングTシャツ+パンツコーデ

ロングTシャツ+パンツ

長めTシャツにパンツを合わせるのが王道のコーデ。シンプルなコーデなので、Tシャツは遊びのあるデザインを取り入れましょう。色味は薄いグレーなどは汗ジミが目立ちやすいので濃い色味がオススメです。半袖Tシャツなので、腕カバーなどももっていって日焼け対策もしてくださいね。

動きやすいイージーパンツコーデ(ジャージパンツ)

BBQコーデ

商品詳細はこちら>>

デニムやスキニーだと動きにくい人は、カットソー素材(ジャージ素材)のイージーパンツがおすすめ。イージーパンツはテーパードタイプのお尻周りはゆったり、足先はほっそりタイプが動きやすさ&スタイルアップもできてオススメです。シンプルなパンツなのでトップは遊びをいれましょう。

ワンピ/チュニックコーデ

ワンピ/チュニックコーデ

ワンピやチュニックにレギンスをあわすのも、パンツコーデよりも動きやすくておすすめです。シンプルなワンピ・チュニックの場合、真っ黒の味気ないレギンスではなくデザインあるレギンスを取り入れましょう。

逆に、ワンピ・チュニックにポイント・柄物をもってくる場合は、足元はシンプルに。

 

BBQワンピコーデ

商品詳細はこちら>>

コットン100%のゆるシルエットデニムワンピは、チュニックとしても楽しめるアイテム。
合わせたリブスリットのレギンスは、トレンドでもありますし、着心地ラクチンなので、1枚持つと、2枚目&3枚目と色違いで欲しくなる超便利アイテムです。とにかく動きやすいので、BBQシーンにもピッタリ。
これだけだとシンプルすぎるのですが、カーボーイのような中折れハットがBBQモードを盛り上げてくれます。バブーシュの色みと合わせれば、シンプルでベーシックな装いでもオシャレ度UPです。

BBQワンピコーデ

商品詳細はこちら>>

ベージュやブラウン、カーキなどのアースカラー・グリーン系は今季のトレンドカラー。持続可能な社会を目指すサステナブルの影響でナチュラルな色味や自然がモチーフのネイチャームード、ボタニカルカラーが流行りそうです。グリーンのパンツは珍しくて新鮮!小物と色を合わせれば、オシャレ度倍増。自然界に溶け込むような色合いなのに、注目浴びること間違いなしです。

シャツワンピを羽織りにプラスしたコーデ

BBQコーデ

商品詳細はこちら>>

コットン100%の共布ベルト付きネルシャツワンピースは、着心地バツグン!トップスは半袖Tシャツなどにして、肌寒くなったらすぐに羽織れる、日よけも叶うアウターがわりとしても使えます。ボタニカルな花柄もトレンド感溢れていますね。
一方、パンツにあるようなクラシックブルーも今季のトレンドカラー。爽やかさと女性らしさが漂います。

汗対策に! ゆったりTシャツ + ワイドパンツ

BBQコーデ

商品詳細はこちら>>

汗対策にもよいコーデです。ゆったりTシャツの下は、キャミ・タンクで汗対策もしましょう。ゆったりTシャツなので汗ジミも目立ちにくく、かつ白なのでもっと目立ちにくいですね。ワイドパンツも動きやすく風通しがいいので涼しいです。シンプルなコーデなのでスニーカーは色を加えて遊びをいれるのもオススメです。

BBQコーデ

商品詳細はこちら>>

「すごのび」のゆったりシルエットワイドパンツは、シャツワンピースとも相性GOOD。デニムなのに動いてもイタくないのは嬉しいですね。コットン100%のシンプルなホワイトTで爽やかに。
また同じくナチュラル素材のハット、トートバッグ、スニーカーを合わせて、 トレンド感と一緒に自然界も満喫できるコーデです。

ハーフパンツ + シャツコーデ

BBQハーフパンツコーデ

商品詳細はこちら>>

ハーフパンツはストレッチが効いて動きやすさ抜群!
ちょっとした水遊びにも対応できちゃいます。ウィンドブレーカーも撥水加工付き。ムレにくい通気口付きなので、汗ばむ季節にも嬉しいですね。急な雨にも対応でき、薄くて軽くて持ち歩くのに便利。BBQには嬉しいアイテムです。

日焼け対策にオススメアイテム

BBQ羽織もの

商品詳細はこちら>>

UVカットのついた羽織もの。1枚持っておくと普段使いもできて便利なアイテムです。

秋冬のBBQであたたかくする工夫は?

アウターでもインナーでも、トップスでもボトムスでも、差し色があるだけで装いも華やぎますし、BBQの楽しい雰囲気も脆い上がること、間違いなしです。
手首や足首を含めた首という首は出したほうが、抜け感やこなれ感が出るのでオシャレ感は出るのですが、寒さ対策という意味では全く逆。首を出すほど寒さは増してしまいます。

オシャレを取るか、暖かさを取るか…。究極の選択になってしまいますが、首の中でも自分の急所から優先的に温めるのがおすすめ。
また、女性の場合はやはり、子宮などのお腹や股関節周りをはじめとする下半身を温めてみることで体感温度は上がります。

昨今は、接触温感などの機能性素材も多く出ていますので、インナーにそういうものを賢く取り入れるなどの工夫もしてみてくださいね。

秋におすすめのバーベキューコーデ

ワンピ/チュニックコーデ

チュニック丈が気になるお腹やお尻周りをさりげなくカバー。
今年流行りのリブレギンスを合わせればトレンド感も出ますし、地厚のリブはお肉を拾いにくいので便利な素材。ともするとおばさん
ぽくなりがちなチュニックも、綺麗色のカーデや差し色のシューズを合わせれば、おばさんぽくなりません。

着丈が長めのトップスも流行っているので、そのドルマンニットは今年大活躍すること間違いなし。

ベルトでウエストマークしてメリハリをつけても今年っぽい装いになりますよ。

シャツワンピ

シャツワンピを羽織りにプラスしたコーデ02

デニムのシャツワンピは、デイリーにも行楽シーンでも大活躍すること間違いなし!1枚で着てもサマになるし、今年らしくウエストマークしてもオシャレです。
写真のように羽織にしても薄手のコート代わりになりますし、寒くなったらベストを重ねるなど、着こなしや組み合わせ方で無限の表情を見せてくれます。

タウンではタイツにブーツやパンプスを合わせてアクセサリーを加えれば、おしゃれっぽくこなれた印象に着こなすこともできますよ。

BBQコーデに取り入れたいトレンドアイテム・バブーシュ、日よけハット!

バブーシュ

商品詳細はこちら>>

ぺったんこで歩きやすく楽チンなのに、なぜか絶妙に女性らしさも感じさせてくれるバブーシュ。
動きやすく、脱ぎ履きしやすいので、大勢集まる場所で脱いだリ履いたりしなければならないシーンにもうってつけ。
レジャーシートに上がったり降りたり・・・と動き回るBBQシーンでも大活躍です。

BBQコーデに取り入れたいトレンドアイテム 日よけハット!

日よけハット商品詳細はこちら>>
シンプルでナチュラルなテイストは今季のトレンドなのですが、そうは言っても味気なくなるのもさみしいもの。
そんな時、トレンドのボタニカル柄を小物で取り入れてみてはいかがでしょうか?
特にハットは日よけにもなりますし、BBQシーンを盛り上げてくれるオシャレ個性派アイテムです。ぜひお試しください。

バーベキューコーデで必要な持ち物

①バーベキューでは日焼け対策も必要です。

日焼け

帽子・サングラス・日焼け防止腕カバー / UVカットのカーディガンも準備しましょう。
日焼け止めを塗りなおすのは結構手間がかかる上に手を洗いなおす必要が。スプレータイプが楽ちんです。

意外と忘れがちなのが唇のケア。日焼けしてしまうと数日間、唇がカサカサになってしまうので、UVのついているリップクリームもあればGOOD。

サンダルの時は、足の甲にも日焼け止めをスプレーするのをお忘れなく

虫刺され対策も必要です。虫よけスプレー・蚊取り線香・携帯できる虫よけなどを持参しましょう。

③細かいものを持ち運びできる小さなバッグがあれば完璧!

BBQバッグ

場所によっては貴重品を放置できないところもありますし、携帯・ちょっとのお金など、いちいちバッグに取りに行くのは面倒。ポケットに入ればOKですが、小さな斜め掛けバッグを持参したら、リップ・ハンカチなどの小物も持ち運びできます。ボディバッグが可愛くて、動きやすくて便利ですよ。
BBQバッグ

商品詳細はこちら>>
BBQ時は、いつものお財布ではなく、なるべく小さなお財布に移し替えておくことをオススメします。

バーベキューは結構な荷物になります。お友達やグループでいくなら、持ち物を分担すると少し荷物が減りますよ。

まとめ

BBQ用、タウン用、とあえて別々に分けて考えなくても、小物一つでガラッと変わったりするのがコーディネートの面白いところ。
動きやすさや機能性といったことだけに走らず、デイリーに活躍させていたものを上手にカジュアルダウンすれば、逆にBBQなどの屋外でもオシャレ度が上がります。
キャップ、スニーカー、ブーツ、バッグ、サングラスなどの小物たちや、合わせるシャツやパーカーやダウンベストなどで、レジャーらしいインパクトを追加してみてくださいね。
きっとあなたらしいエッセンスになること、間違いなしです!

バーベキューや外イベントは対策用の持ち物が多くなります。でも、楽しいので少しの我慢ですね。洋服も日焼け対策、汗対策、暑さ対策などの商品が沢山ありますので活用してみてください。楽しいイベントを満喫しましょう。

スマイルランドの夏におすすめアイテムはこちら>>
Alinomaの夏にオススメアイテムはこちら>>

クーポン

こちらの記事もオススメ

都外川 八恵

都外川 八恵

スタイリング&カラーコンサルタント。COCOLOR代表。 企業向けカラーコンサルや研修はもちろんのこと、 「十人十色」の個性を見極め「なりたい」を実現するスタイリングが得意。 似合う色だけではなく、似合う質感・柄・形で、ロジカルなメソッドを確立。 著書9冊、各種メディアからも取材実績多数。

ページの先頭へ