体型別!スタイリストが教えるぽっちゃりさんのパンツの着こなしテク

ぽっちゃりさんの体型別!スタイリストが教えるパンツの着こなしテク

ぽっちゃりさんにとってパンツは、ウエストがゴムの可変式だとやっぱり安心ですよね。
最近のパンツは、太もも部分のわたり幅が太めのシルエットが主流ですので、そこもぽっちゃりさんには嬉しいところ。このトレンドの流れを利用して、どんどんパンツスタイルにも挑戦するのが◎です。

とはいえ、パンツは下半身が隠れて安心感がある反面、自分に合うサイズやシルエットを選ぶのが大変と感じる方も多いのではないでしょうか。

下半身のシルエットがあらわにならないようにするには、厚手の生地でハリ感を狙うか、トロミのある生地で落ち感を狙えばOK。
ウエスト&ヒップで選ぶと丈が長くなってしまうようであれば、もともと短めのクロップド丈のデザインにすればOK。足首が出れば着やせ効果も狙えます。

ここでは体型別に、少しでもパンツ選びがラクで楽しくなるような情報をお届けします!

目次

2020年のパンツのトレンドは?着こなしで気にしたいポイントはシルエットだった
【Drop型】下半身ぽっちゃりさんは裾広がりAラインパンツ
【Muscat型】上半身ぽっちゃりさんはボトムにボリュームを
【Egg型】全体的に丸いぽっちゃりさんは足首で華奢見えに
【Bee型】くびれバッチリなぽっちゃりさんはウエストを強調
まとめ

2020年のパンツのトレンドは?着こなしで気にしたいポイントはシルエットだった

2020春夏のトレンドキーワードは、サスティナブルでネイチャームード、リラックスしたナチュラル感。でも、あくまでも女性らしく「きれいめ」にまとめるのがポイントです。

パンツでは、色はアースカラーが定番。よりトレンド感を出すならピンクを筆頭に綺麗な色を取り入れて。
素材はとろみ感・落ち感・透け感で女性らしさを。
形はセンタープレスできちんと感があったり、はたまたフレアパンツでゆったり感があったり。個性を出すなら、トップスとパンツが一つになったいわゆる「つなぎ」のようなジャンプスーツも、ネイチャームードを代表する今季オススメのデザインです。

デニムは永遠の定番ですが、今季はトレンドカラーの「クラシックブルー」(日没後の夜空のような落ち着いたブルー)を意識すると、より今っぽさが出ます。

ぽっちゃりさんにおすすめのデニムパンツ

コーディネートの詳細はこちら>>

定番デニムでも今季らしいチョイスとコーデ。
クラシックブルーに、ちょっと透け感のあるナチュラルカラーを合わせて。
ネイチャームードの中にも女性らしい品をプラス。

それでは、これから、体型別にオススメのパンツを見てまいりましょう。

自分のタイプ別がわからない方の診断はコチラ→

【Drop型】下半身ぽっちゃりさんは裾広がりAラインパンツ

下半身ぽっちゃりさんは、その部分をさりげなく隠してしまうか、お尻&太もものあたりは肉感を拾わないような厚手の生地ですっきりとまとめ、裾に広がって緩やかに広がるAラインのパンツがオススメです。
さりげない裾広がりの対比効果で、お尻や太もものあたりをコンパクトに見せてくれます。ハイウエストにしてあげることで、脚長効果も期待できます。

下半身ぽっちゃりにおすすめのAラインパンツ01

コーディネートの詳細はこちら>>

ネイチャームードタップリのスタイリングは今季の「Theトレンド」。
裾広がりのAラインのシルエットがDROPさんにもピッタリです。
特に、このようにワントーンコーデでまとめると、大人っぽい上質な印象が漂います。

下半身ぽっちゃりにおすすめのAラインパンツ02

コーディネートの詳細はこちら>>

緩やかに広がる全体のAラインシルエットがお尻や太ももを上手にカモフラージュ。
ロング丈の羽織りもので作った縦長ラインがスッキリ見えのポイントです。
ナチュラルカラーでまとめたコーデも今季らしいポイント。

下半身ぽっちゃりにおすすめのAラインパンツ03

コーディネートの詳細はこちら>>

ストライプ入りのワイドパンツは、上手に縦長ラインを演出してスッキリ見え。
上からチュニックを合わせれば、お尻や太ももも上手にカバー。
チュニック丈の場合は、細身のパンツを合わせても着痩せ効果◎。
都会的なスタイリングの中にも少しネイチャーモードを意識すると今年のエッセンスが加わります。

下半身ぽっちゃりにおすすめのAラインパンツ04

コーディネートの詳細はこちら>>

ワイドストレートのストレッチパンツはラインを拾いにくいので体型カバーとおしゃれが両立。
この色合わせも今季のトレンド感満載です。
暑いときは半袖やタンクと合わせて透け感を楽しむのも今年流。

下半身ぽっちゃりにおすすめのAラインパンツ05

コーディネートの詳細はこちら>>

ゆったりヒップのワイドパンツは、気になるところをカバーしながらも、縦長で裾広がりのシルエットが、スッキリとしたAラインを作ってくれます。
上半身をコンパクトな丈でまとめれば、より一層、脚長効果が倍増。
定番チェックはフォーマルで大人っぽい印象ですが、トップスにカジュアルなものを組み合わせたり、スニーカーなどであえて着崩したりすることもできる便利アイテムです。

下半身ぽっちゃりにおすすめのAラインパンツ06

写真左のからし系イエローは、茶髪が似合う、温かみのある<肌質がイエローベース>の方におすすめ、右のグリーン系イエローは、黒髪が似合うクールな<肌質がブルーベース>の方におすすめです。
ワイドパンツでも、あまり広がりすぎないAラインシルエットなのでコンパクトな今季らしく、お尻や太もものがっちりさをカバーしながら、視線をスッキリ流してくれます。

【Muscat型】上半身ぽっちゃりさんはボトムにボリュームを

上半身ぽっちゃりさんは、ボトムにインパクトやボリュームのあるものを持ってくるとGOOD。ワイドなパンツなど、ボトムにボリュームを持たせることによる対比効果で、上半身のボリュームをカバー。ボトムにボリュームを持たせたとしても、足首は出した方がスッキリ見えます。
逆に、下半身の細さや脚のラインの綺麗さがチャームポイントであれば、タイトなパンツでその部分を強調するのもアリです!

上半身ぽっちゃりにおすすめのボリュームパンツ01

コーディネートの詳細はこちら>>

今年らしい軽やかなガーゼのゆったりシルエットのパンツも、このようにロールアップして足首をスッキリ見せることで、MUSCATさんの体型を活かしながらスタイルアップ。
同じアイテムでも着こなし方一つで、自分に「似合わせて」着こなすことができますね。
女性らしいピンクも今季モード。

上半身ぽっちゃりにおすすめのボリュームパンツ02

コーディネートの詳細はこちら>>

MUSCATさんの綺麗な脚を強調した、足首が出るクロップド丈の細身パンツで、スッキリとまとめたコーデ。
クラシックブルーを意識した配色も今季らしさいっぱいです。
小物も涼やかにまとまっていていいですね。

上半身ぽっちゃりにおすすめのボリュームパンツ03

コーディネートの詳細はこちら>>

(ごく一例ですが)ダメージ加工などボトムにポイントがあったり、足元にアクセントカラーがあったりするデザインは視線が下に集まるので、気になる上半身から視線をハズすことが可能に。
定番デニムのコーデも、このナチュラルモードな組み合わせは今季っぽい雰囲気です。

上半身ぽっちゃりにおすすめのボリュームパンツ04

コーディネートの詳細はこちら>>

カットソージョーゼットは伸びがいいのに綺麗めに着られるのが嬉しいポイント。
ワイドパンツはMUSCATさんにはオススメのアイテム。
このような綺麗色をナチュラルカラーで合わせるのが今季のモード。

上半身ぽっちゃりにおすすめのボリュームパンツ06

コーディネートの詳細はこちら>>

ボリュームのあるラインが魅力なガウチョパンツ。
凸凹があり、爽やかな着心地のワッフル素材は、今年のトレンドの素材。今季の傾向として、やわらかくナチュラルな雰囲気がありますが、ワッフルはそんな雰囲気を助長してくれますね。
目を引くきちんとした小物で合わせて綺麗めに持って行ってもいいですし、カジュアルな小物で合わせてカジュアルダウンしてもGOOD。
あえてセットアップにして今季のトレンドを前面に出してフォーマル度をあげ、綺麗なパンプスなどと合わせると、上品なハズしコーデの完成です。

【Egg型】全体的に丸いぽっちゃりさんは足首で華奢見えに

卵型さんは、細い手首や足首を強調してあげるのがおすすめ。お腹周りはさりげなくカバーしながらも、全体のシルエットにメリハリが出るように創意工夫。
パンツの場合は、足首が出る短めのクロップド丈や、足首の部分が細くなっているテーパードパンツやペグトップ型を選んでみましょう。
パンツ丈が長かったり、足首の部分が細くなっていないシルエットで、なおかつロールアップしてもおかしくないデザインの場合は、すその部分にわざとタックを入れながらロールアップしたりして着こなすのも手ですよ。

ぽっちゃりさんは足首を見せるパンツがおすすめ01

コーディネートの詳細はこちら>>

お腹周りをさりげなくカバーしながら、手首や足首を強調することで上手に抜け感を演出した、EGGさんオススメのスタイリング。
バッグを爽やかなグリーンのナチュラルカラーで合わせたところが今年流。

ぽっちゃりさんは足首を見せるパンツがおすすめ02

コーディネートの詳細はこちら>>

ゆったりヒップなのにアンクル丈のパンツが、EGGさんの体型を活かしながらスッキリ見えに成功。
ジャケットやアウターは手首を見せるようにして羽織るとヌケ感が出てさらにGOOD。
パンツはモノトーン系のカラーラインナップですが、女性らしいやわらか綺麗色で合わせたり、アースカラーで合わせると、今年流の雰囲気に寄せることができます。

ぽっちゃりさんは足首を見せるパンツがおすすめ03

コーディネートの詳細はこちら>>

麻混のナチュラル素材も今季のトレンド。
足首を強調しながらも、ゴムギャザーというのも嬉しいポイント。
ゆったり履けるのに、スッキリ見えるデザインは秀逸です。
パンチのある小物を合わせると視線がそちらに集まるので、目くらまし着痩せコーデとして使えます。

ぽっちゃりさんは足首を見せるパンツがおすすめ04

コーディネートの詳細はこちら>>

デニムなのにやわらかくて横にすごく伸びるので、楽チンに履ける嬉しいパンツ。
それなのに、綺麗めテーパードラインが足をキレイに見せてEGGさんの美しいシルエットを演出する、オススメ美脚パンツです。
ブルーのトーンも4色から選べるので、今季はやりのクラシックブルーを筆頭に、お気に入りを選んでみてくださいね。

ぽっちゃりさんは足首を見せるパンツがおすすめ05

コーディネートの詳細はこちら>>

センタープレス入りのスッキリテーパードパンツ。
色といいデザインといい、今季のパンツのトレンド感満載の殿堂です。
テーパードパンツはナチュラルなのに綺麗めにまとまりますね。

ぽっちゃりさんは足首を見せるパンツがおすすめ06

コーディネートの詳細はこちら>>

ミモレ丈のゆったりヒップなワイドパンツ。
おじさんぽいボトムには、トップスにはあえて女性らしい色やレースやフリルのデザインなど、甘めのものを意識して持ってくるとGOOD。甘辛バランスコーデの出来上がりです。
靴は、おじ靴で合わせてあげてもいいですし、綺麗めのパンプスなど、どちらでもうまくまとまります。

【Bee型】くびれバッチリなぽっちゃりさんはウエストを強調

ウエストのくびれがバッチリなBee型さんは、ウエストをしっかり強調してあげましょう。もともとあるくびれはチャームポイントとしてしっかり強調。
全ての着こなしに言えることですが、チャームポイントを強調することで、逆にウィークポイントが気にならなくなる、ということがよくあります。
細いウエストをベルトで強調してあげたり、ベルト以外にもお気に入りの大判スカーフなどでウエストマークしてデザインのポイントを持ってきてもGOODです。今年トレンドのベルトやリボンでのウエストマークはとっても使えるコーデです。

くびれありぽっちゃりさんはパンツでウエストを強調01

コーディネートの詳細はこちら>>

どんなパンツでもトップスをインしてウエストを強調した着こなしはBEEさんにオススメ。
このライトチノはラインナップにピンクカラーがあるので、今季は思い切ってピンクをチョイスすると、トレンド感UPです。

くびれありぽっちゃりさんはパンツでウエストを強調02

コーディネートの詳細はこちら>>

こちらもナチュラルムードたっぷりの今季っぽいコーデ。
グリーンや、色違いのピンクのパンツはどちらもトレンド感満載。
BEEさんだったら、このようにトップスの上からでもウエストマークして、メリハリあるスタイリングにすると、体型を活かした着こなしが出来ます。

くびれありぽっちゃりさんはパンツでウエストを強調03

コーディネートの詳細はこちら>>

どんなパンツの着こなしも、お手持ちのストールやベルトでアクセントをつけた着こなしは、BEEさんの体型にオススメ。
チャームポイントが生きてきます。

くびれありぽっちゃりさんはパンツでウエストを強調05

コーディネートの詳細はこちら>>

BEEさんにオススメの、ウエストを強調した、女性らしいメリハリコーデが叶うパンツ。
脚長に見せる効果も両方かなってしまう嬉しいデザイン。
ベーシックカラーの中でもアースカラーコーデは今季のトレンドです。

くびれありぽっちゃりさんはパンツでウエストを強調06

コーディネートの詳細はこちら>>

ウエストリボンでウエストマークしながら、さりげないトレンドを演出。トップスはインした方が綺麗にまとまります。秋らしいカラー展開も、季節感を演出するナイスアイテムです。
ゆったりシルエットでスカートに見えるスカンツタイプなので、リラックスしながら女性らしさも演出できる嬉しいデザインですね。

くびれありぽっちゃりさんはパンツでウエストを強調07

コーディネートの詳細はこちら>>

ウエスト入りのワイドパンツで、チャームポイントを生かしながら気になるところはしっかりカバー。ハイウエストに存在感のあるベルトは、今季らしいトレンド感も満載です。
花柄などレトロ感を感じさせるアイテムを合わせてあげれば、さらにトレンド感が増しますよ。

まとめ

ボトム選びってものすごく奥が深いですよね…。同じように見えるパンツにも、その微妙なシルエットにトレンドの変化が現れています。
また、キツイところには横のシワが、ユルイところには縦のシワが入るものです。
自分の体型が分かれば、余計なシワも入らず、きれいに見えるシルエットが見つかるはずですよ。色とシルエットを上手にマッチングできたら鬼に金棒ですね!

また、同じパンツでも、裾をロールアップするしない、トップスインするしない、ウエストマークするしない、合わせる靴の種類(特にヒールのあるなし、ヒールの太さ)…等で、いかようにでも魅せ方を変えることができます。
全身が映る鏡の前で、自分の体型を活かしながら綺麗に見える着こなしを、楽しみながら研究してみてくださいね。

ニッセンのパンツ一覧はこちら>>
Alinomaのパンツ一覧はこちら>>

こちらの記事もオススメ

人気の記事

都外川 八恵

都外川 八恵

スタイリング&カラーコンサルタント。COCOLOR代表。 企業向けカラーコンサルや研修はもちろんのこと、 「十人十色」の個性を見極め「なりたい」を実現するスタイリングが得意。 似合う色だけではなく、似合う質感・柄・形で、ロジカルなメソッドを確立。 著書9冊、各種メディアからも取材実績多数。

ページの先頭へ