胸が大きいのが気になる…!グラマーさんにおすすめのオフィスカジュアルコーデ

胸が大きいからスーツがうまく着られない…そんなお悩みをお持ちのグラマーさん。
大きな胸をスッキリと見せたい、谷間を隠したい、胸が強調されるのを押さえるコーデなど、今回はスタイリストの黒田さんに、胸が目立たないシャツなどオフィスファッションの選び方を教えていただきました!

Index

胸が大きいのが気にならないオフィスカジュアルコーデのポイントは、鎖骨みせ&はりつかない素材

着痩せの鉄板でもある、鎖骨みせ・デコルテを出すことは、胸の大きさが気になる人には、必須です。抜け感が出来て、バストから目線を外せます。タートルネック・ハイネック・ボトルネックなど首の埋まるデザインは避けるようにしましょう。ただし、胸の谷間は見えない衿ぐりがオフィスコーデのマナーです。

また、ブラウスや、シャツに使用されるトレッチ性が少ない素材は、カラダにはりつきにくいので、胸の大きさが目立ちにくいアイテムです。

カットソーやTシャツは、カラダにはりつきやすいですが、厚手の生地を選ぶと、ボディラインを拾いにくくなりますよ。

カシュクールデザインブラウス

カシュクールデザインブラウス

コーディネートの詳細はこちら>>

カシュクールのシャツは、自然なVあきになり、それぞれのバストに沿ったシルエットが出来るので、変なシワなどが入りにくくバストの大きさが目立ちにくいトップスです。

カシュクールワンピース

コーディネートの詳細はこちら>>

ボトムをハイウエストでインをするスタイルがここ数年はトレンドですが、グラマーさんは胸を強調するコーデになってしまう可能性が高いです。そのためトップスをインしないアウトスタイルでもすっきり丈で着ることが出来る、カシュクールのようなデザインのトップスがおすすめです。

バスト・胸が大きくて太って見えてしまう。胸元を目立たせずスタイルアップして見えるコーデの秘訣・ポイント

バストが大きいグラマーさんに避けてほしいのは、こちらの2つのデザイン。

  • 両胸に立体的なポケットが付いているデザイン(張り付いているポケットは大丈夫です)
  • バストトップの位置にちょうど切り替えなどのデザインが入っているもの

これらはバストが強調されるのでNG、と覚えておいてくださいね。
また、スタイルアップして見えるコーデの秘訣・ポイントは、

  • オーバーサイズは避けて、なるべくコンパクトなデザインを選ぶ
  • ネックレス(バスト上の長さのもの)、スカーフなどでバスト上にポイントを作る
  • 着丈が長いトップスは、ウエストマークをつくる

この3つを意識しながら、グラマーさん向けスタイルアップコーデを作っていきましょう。

グラマーさん向けトップス

コーディネートの詳細はこちら>>

トップス全体を膨張させないように、程よくジャストなサイズ感を選ぶのがポイントです。着丈が腰骨前後くらいだとトップスインではなく、アウトで着てもバランスがいいでしょう。
バスト上で止まるネックレスや、スカーフなどでポイントを作ると、視線がバストから上になり、スタイルアップ効果につながります

ウエストマークトップス

コーディネートの詳細はこちら>>

着丈がお尻全部が隠れる丈の場合は、ウエストで切り替えがあるデザインを選ぶか、ベルトをしてウエストマークをしてください。自然なXラインになり、女性らしいスタイルアップシルエットになります。

ウエストを絞りすぎると、逆にバストを強調してしまうことがあるので、マークする程度でOKです。

【シャツ選び】バストが合っているかどうかが大事!胸が大きいグラマーさん向けおすすめのシャツ

シャツはどんな体型の方でも、自分にぴったりなサイズと出会うのは難しいアイテムの1つです。
基本トップスは、バストより肩幅で合わせることを重視しますが、シャツはバストが合っていないと、パツパツに張ってしまったり、ボタンの隙間から下着が見えてしまったり、シルエットもきれいに出せないので、グラマーさんは特にシャツ選びが難しいですよね。

襟元・首元が自然と開くハマカラー(オープンカラー)シャツ

バストの大きさが気になる…と言ったお悩みには、襟を開いて着用出来る、ハマカラーやスキッパータイプのシャツがおすすめです。

オフィスシャツ

コーディネートの詳細はこちら>>

ハマカラーシャツは、台襟が無いデザインなので、首からデコルテに向かってのラインがすっきり見えて窮屈感がなく着用できます。

また、ジャストサイズだと思ったシャツで動いてみるとボタンとボタンの間から下着が見えてしまう…と言った経験がある方もいらっしゃると思います。バスト部分に隠しボタン付きシャツは、そんなお悩みを解決してくれるデザインです。シャツを選ぶ際に参考にしてください。

ちら見え防止シャツ

程よいゆるサイズ感のスキッパーブラウス

スキッパ―シャツ

コーディネートの詳細はこちら>>

スキッパータイプはデコルテを縦長に見せてくれます。また、目線がVあきの部分にいくことで、バストが目立ちにくくなります。

スキッパ―シャツ

コーディネートの詳細はこちら>>

スキッパーシャツ

コーディネートの詳細はこちら>>

上記のデザインを今まで試したことがあるけれど、それでもバスト部分が開いてしまう、気になる、という方は、かぶるタイプのシャツブラウスで、前中心にタックが入っているものをお試しください。
タックがバストの膨らみをカバーしてくれます。

胸が目立って見えるからNG?胸が大きいグラマーさんもOKなオフィス向けニットアイテム

グラマーさん向けオフィスシャツ

柔らかく身体やバストのラインを拾いやすいニット。デザインや編み方によっては非常にバストを強調してしまうものもあり、オフィスには向かないアイテムもあります。ニット・セーター選びで気をつけて欲しい事は、以下の点です。

・バストのラインが出やすいフィットするサイズのリブニットは避ける

休日にセクシーに着こなしたい時は、リブニットを選んでもいいのですが、バストのラインを拾いやすい特徴があるため、フィットするサイズ感をオフィスで着用するのは控えた方がいいでしょう。

・バストのラインを拾いにくいニットは、ケーブル編みなど立体的な編み

キレイめに見える、ハイゲージの薄手のニットはオフィス向けのデザインですが、バストラインを強調しやすいので、ミドルゲージからローゲージのもので、落ち着いたデザインを選んでください。

・ニットもカーディガンも首回りはVあきにする

バストの大きさを目立たせないデザインは、ニットやカーディガンに限らずVあきを選ぶのが必須です。厚みが出やすいニット素材は特にVあきは意識して欲しいポイントです。ただし、深すぎてバストの谷間が見えてしまうようなVネックはNGです。

ニットVネックトップス

コーディネートの詳細はこちら>>

ニットの襟元はVネックで袖にゆとりがあるデザインを選んでください。
袖がフィットするデザインだとバストが強調される場合がありますの注意が必要です。
こちらのニットの袖ぐりのように、ハギがない(布と布つなぎ目がない)デザインはバストの形が出にくいのでオススメです。

温度調節出来るカーディガンがオフィススタイルで必須の方もいると思います。グラマーさんはVあきのカーディガンか、ボタンがなく流して着るタイプをオススメします。

Vあきカーディガン

コーディネートの詳細はこちら>>

Vあきのカーディガンは、ショート丈を選ぶことで、トップスの面積が小さくなりバスト部分が目立ちにくくなります。

ロングカーディガン

コーディネートの詳細はこちら>>

ボタンなしの流して着るロングカーディガンタイプは縦長効果が生まれ、気になる上半身をスッキリ見せてくれます。インナーやボトムは同系色ではなく、メリハリをつけた色使いにしてください。目線が分散されて、バストの大きさをカモフタージュできます。

胸が大きいかたこそ、【スーツ&ジャケット選び】は別売りの上下合ったサイズを

スーツは上と下が同じサイズのセットなので、まずトップスとボトムそれぞれの自分のサイズをしっかり把握できていることが重要です。
サイズが違う方は、スーツでなくセットアップできる別売りで購入できるものから選ぶのがおすすめです。

すごく伸びる多機能テーラードジャケット(上下別売りスーツ)

オフィスジャケット

商品詳細はこちら>>
セットアップできる変り織リスピィシリーズはこちら>>

スーツのサイズの合わせ方は、ジャケットは肩で合わせる、ボトムはヒップで合わせるが基本です。
ジャケットの袖丈が長いとだらしなく見えてしまうので、デザインにもよりますがベーシックなものだと、手首の付け根の位置がベストです。

オフィスに最強!カセット服

オフィスジャケット

コーディネートの詳細はこちら>>

カセット服・カセットスーツはご存知でしょうか。
同じ素材で、デザイン・サイズを選んで組み合わせられるものです。
同色のジャケットとパンツでセットアップスーツとして着るのはもちろん、別色のボトムスをあわせても同じ素材だから好相性。
忙しい朝にコーディネートで迷う事なく、いろんなパターンの組み合わせも楽しめます。

カセットスーツは様々なデザイン揃っています>>

美人度UP洗えるスカートスーツ

スカートスーツ

コーディネートの詳細はこちら>>

定番のテーラードジャケットを選ぶ時は、第一ボタンの位置がしっかりバスト下の位置でおへそより上の位置がすっきり見えます。
着丈は身長が160cm以上だとお尻が隠れるロング丈もバランスよく着こなせますが、160cm未満だとウエストが隠れるヒップ中の丈がおすすめです。

ジャケット単品ですとカラーレスタイプ(襟がないタイプ)が主流ですが、その場合も襟開きがバスト下にくるもの、または開けて着ることが前提のボレロ感覚のデザインだとすっきり効果があります。
一般的には黒や濃紺やダークグレーなど濃色がしまって細く見えるイメージがありますが、同時に重さも感じる色なので、スーツを濃色にした際はインナーや靴を明るめの色にするなど抜け感を出しましょう。

下着で工夫する、というのも1つの方法!

何を着てもすっきりしない。と思うあなたは下着を変えてみてはいかがでしょうか?
下着選びですっきり効果を出すことができます。
年々機能的でありながらお洒落な下着も増えてきました。

グラマーさん向けブラジャー

アイテムの詳細はこちら>>

ズバリ!横に広がりがちな大きなバストをグッと内に引き寄せ、整えながら小さく見せるを、コンセプトにしたブラジャーです。シャツの胸元部分のボタンがきついと悩むグラマーさんにおすすめ。

グラマーさん向けブラジャー

アイテムの詳細はこちら>>

圧迫感がなく、楽なつけ心地でスッキリバストがかなうブラジャー。胸をおさえつける「サラシタイプ」ではなく、レースがあしらわれたブラジャー見えするデザインも、小胸に見せたいグラマーさんには嬉しいポイントです。

揺れおさえノンワイヤーブラジャー

脇のお肉をおさえて、バストの位置をキープしつつ揺れないようにしっかりサポートしてくれる、揺れ防止に特化したブラジャーもあります。

グラマーさん向けブラジャー

アイテム詳細はこちら>>

カットソーやTシャツなど肉感を拾いやすいトップスの際は、しっかりサポートしてくれる下着を身に付けていたいですね。

大きい胸の女性が企画した、大きい胸の方専用の洋服も

それでもなかなか通常サイズのお洋服に不満がある方も沢山いるとおもいます。
そんな方に向けて、自身が大きい胸で悩んでるからこそ企画できた洋服もあります。

オフィスブラウス

コーディネート詳細はこちら>>

こちらはバスト周りにゆとりある仕様にしつつ、肩幅や袖幅などは通常サイズのシャツになります。
バストにサイズを合わせると、どうしても肩や腕が太くなってしなう方は、このように専用サイズから選ぶのも選択の1つです。

ノーカラージャケット

アイテム詳細はこちら>>

同じく、バストが大きめの方専用のジャケットになります。
ジャケットは大き目サイズを着ていたらだらしなく見えてしまい、かといって小さいサイズでパツパツもバストを強調してしまうのでお困りの方も多いのではないでしょうか。
こちらはバスト周りにゆとりがありつつ、ボディ部分はすっきりみえる工夫を施してあります。
サイズが合って、きちんとして見えることがオフィスコーデでは大事になりますね。

他にも、大きい胸の方のために開発したスーツ・トップス・ブラジャーあります>>

まとめ

バストが大きいと、「目立たないようにしたい」と、隠したい視点になると思いますが、「どうしたら、キレイに魅せれるかな?」の思考にすることで服選びが楽しみに変わればと言いなと思います。
毎日着る服を、自分をよりよく魅せてくれる味方としてファッションを楽しんでください。

ニッセンのオフィスファッション一覧はこちら>>
Alinomaのオフィスファッション一覧はこちら>>

バストが気になる方はこちらもオススメ

 

こちらの記事もオススメ

オフィスカジュアルで挑む面接!好感度を上げる オフィスカジュアルコーデとポイント>>
20代女性のオフィスカジュアル。リアルな声からわかったキーワードはキレイ・清潔感>>
40代女性のオフィスカジュアルのリアルと理想。落ち着き上品コーデできっちり&きれいめに>>
ビジネスシーンもスキニーで!着回し力抜群のスキニーパンツオフィスカジュアルコーデ>>
レディーススーツ×スニーカーでできる!大人カジュアルな通勤コーデ>>

黒田 茜

黒田 茜

パーソナルスタイリスト。パーソナルスタイリングを行う傍ら、百貨店でスタイリング講座やトークショー、企業向けセミナーなどの活動も行う。 また、企業制服デザインやアパレルブランド立ち上げのプロデュース業なども手掛ける。 パーソナルスタイリングでは働く女性に絶大な指示を受けリピーターが多いのも特徴。

ページの先頭へ