ぽっちゃりさんのパーティードレス・パンツドレス・結婚式・二次会・お呼ばれドレス・コーデ(2020春夏編)

ぽっちゃりさんのパーティードレス・パンツドレス・結婚式・二次会・お呼ばれドレス・コーデ(2020春夏編)

一年をとおしておこなわれる結婚式などのハレのイベント。
前回は結婚式マナーについて紹介しましたが、今回は春夏の季節にぽっちゃりさんにおすすめのパーティードレスを、年代別に、小柄さん(背の低めの方)のおすすめの商品などもご紹介していきます!

INDEX

春夏は素材や形にも注目

ここ数年トレンドでもあるレース素材は、風通しが良く見た目も華やかであり涼やかでもあるので春夏おすすめ素材です。シャーベットカラーが流行る2020春夏は、ドレスでもミントグリーン、ラベンダー、アイスブルーが多くのブランドより発信されています。

暑い時期は視覚からも涼しさを表現したいですね。
また、裏地の素材が何を使用しているかでも涼しさが変わります。ポリエステルの裏地が大半ですが、キュプラの裏地の方が吸水性、吸湿性が良く涼しく過ごせる素材です。

デザインで注目されているのは “バックシャン”後ろ姿が美しい、後ろにデザインがあるパーティードレスです。

昨シーズンより引き続きボディーはシンプルで袖にデザインが入っているものが多い傾向です。春夏ドレスでもしっかり袖があるものが多いので、気になる二の腕周りを隠せて腕がキレイに見える袖付ドレスが見つかりそうですね。真夏にドレスを着る際は、ウエストはシェイプされていないAライン、コクーンラインなどのデザインを選んだほうが涼しく過ごせます。

【シーン別】ぽっちゃりさんのパーティードレス

フォーマル度をどれくらいにするかとか悩むと多います。
会場の雰囲気、どのような立場で出席されるかなどを考慮してください。迷ったときはフォーマル度高めで行くことをおすすめします。きちんとしていて恥ずかしいことはないですが、周囲よりカジュアルで浮いてしまうのは避けたいですよね。

フォーマル度が高いドレスはロング丈のドレスです。ロングスカートは苦手、重たく見えてしまう、ぽっちゃり体型をカバーしたいという方はこのようにすそがアシンメトリーのデザインだとすっきり着こなせます。

フォーマル度が高いドレス ぽっちゃりさんにおすすめのフォーマル・パーティードレス

コーディネート詳細はこちら>>

しっかりボリュームのあるフレアースカートのシルエットは高級感があり、ぽっちゃりさんが気になるお腹周り・ヒップ周りをカバーしてくれます。

一般的な昼間のパーティー服、お呼ばれ服で中心になるのは膝丈で腕が隠れるワンピースです。ボレロやジャケットを合わせるスタイルもありますが、そでが透ける素材やレース素材でできていて1枚で着こなしができるデザインが増えています。身体のラインをカバーしつつ女性らしさが演出できるAラインワンピースは好印象間違いないデザインです。

一般的な昼間のパーティー服・お呼ばれ服 ぽっちゃりさんにおすすめのフォーマル・パーティードレス

コーディネート詳細はこちら>>

カジュアル、スタイリッシュなパーティーの場合はパンツスタイルでもいいですね。または、動き回る子ども同伴の時はパンツスタイルのほうが安心かもしれません。
ブラックやネイビーのダークトーンでシックに靴やバッグを明るめカラーにすると春夏パーティースタイルになります。
こちらの商品は、今年注目のバックシャンなデザインです。

動き回る子ども同伴の時のパンツスタイル ぽっちゃりさんにおすすめのフォーマル・パーティードレス

コーディネート詳細はこちら>>

20代向けのパーティードレス・お呼ばれ服

その場がぱっと明るくなるような華やかな装いをされると喜ばれると思います。20代だから出来る、若さあふれるスタイルを楽しんでください。
今年らしいラベンダーカラーでパーティー会場に花を添えるのもいいですね。スカート部分がプリーツなのがトレンド感もあり若々しいムードに。

ベル袖のデザインは、手首華奢見せ効果があります。
春はチューリップやスイートピーのような甘いキュートな色、初夏は紫陽花のような優しいパステルカラー、夏は向日葵やハイビスカスのような元気な色など季節の花の色と合わせるのもお洒落ですよ。

ベル袖のデザインのドレス ぽっちゃりさんにおすすめのフォーマル・パーティードレス 20代にオススメ

コーディネート詳細はこちら>>

パンツ派の人は、若々しいオールインワンスタイルがおすすめ。冒頭でロングドレスの裾がアシンメトリーだとスッキリ効果があるとコメントしましたが、トップスも同様でアシンメトリーだと目の錯覚で細く見える効果があります。

左胸などにコサージュやブローチをつけるなどでも効果がありますが、デザインになっているとそのまま着痩せが叶うので嬉しいですね。こちらの商品は、バストが小さい方は立体効果で程よい膨らみに、バストが大きい方は包み込みスッキリ見せてくれて万能です。

20代向け、パンツ派ドレス ぽっちゃりさんにおすすめのフォーマル・パーティードレス 20代にオススメ

コーディネート詳細はこちら>>

背が低い人は、トップスにデザインポイントがあるものや、ハイウエスト切り替えデザインがおすすめです。
こちらの商品は背中の大きなリボンがハイポイント、スカート部分はウエスト高めの位置から切り替えでフレアーになっているので、小柄な人がすっきり見えするドレスです。

20代、背が低い人向けのドレス ぽっちゃりさんにおすすめのフォーマル・パーティードレス

コーディネート詳細はこちら>>

30代向けのパーティードレス・お呼ばれ服

30代は、華やかさとエレガントさの程よいバランスをとりましょう。デザインが華やかであれば色は抑える、はっきりしたカラードレスを選ぶ場合、デザインはシンプルなど大人の配慮が出来ると素敵ですね。

こちらの商品は、総レースの大人っぽいドレス。素材が華やかなので色は抑えめに。デコルテがレースから透けて、上品な肌見せですね。さりげない肌見せは今年のトレンドの1つです。

30代向け総レースの大人っぽいドレス ぽっちゃりさんにおすすめのフォーマル・パーディードレス

コーディネート詳細はこちら>>

パンツ派の人は、エレガントに見えるデザインを選びましょう。20代は若さでクール且つかっこいいデザインも着こなせますが、30代は女性らしいパンツスタイルにしましょう。

こちらの商品は、レースのプリーツワイドパンツとブラウスのセットアップです。パンツですが、華やかな印象になりますね。異素材のセットアップがメリハリ効果でスッキリ見えます。

異素材のセットアップ ぽっちゃりさんにおすすめのフォーマル・パーディードレス

コーディネート詳細はこちら>>

背が低いアラサー世代はシンプルなサックワンピースドレスがおすすめです。程よいフィット感で体型をカバーしつつコンパクトなデザインが小柄な体型を綺麗に見せてくれます。
また、デコルテを出して、髪をアップにすることより目線が上になり身長プラス見え効果が狙えます。

シンプルなサックワンピースドレス ぽっちゃりさんにおすすめのフォーマル・パーディードレス 背の低め・アラサーにオススメ

コーディネート詳細はこちら>>

40代向けのパーティードレス・お呼ばれ服

40代は品良く大人エレガンスな装いを心がけましょう。着丈は長めで落ち着いた印象のデザインがおすすめです。

アラフォー世代は、パーティーの時に身に付けるアクセサリーはイミテーションではなく本物のジュエリー(パールやダイヤなど)で輝きをプラスしましょう。こちらの商品は、さりげなくスカート部分の裾が後ろの方が長く、気になるふくらはぎをカバーしてくれるデザインです。厚みのあるレースなので、腕が透けすぎず程よい肌見せになり大人エレガンス且つフォーマルな印象になります。

大人エレガンス且つフォーマルな印象のドレス ぽっちゃりさんにおすすめのフォーマル・パーディードレス

コーディネート詳細はこちら>>

パンツ派の人は、大人の余裕を感じるスタイルを目指しましょう。異素材のセットアップでこなれ感を演出できます。

ハイネックが苦手な方でもスタンドタイプの襟元だと取り入れやすいのではないでしょうか。首から少し離れたスタンド襟は首を細く見せてくれる効果があります。ネックレスなしでも上品な着こなしになります。40代はデコルテをシンプルに、イヤリング、ピアスなどで顔まわりを華やかにするのもおすすめです。

パンツ派の人40代向けのドレス ぽっちゃりさんにおすすめのフォーマル・パーディードレス

コーディネート詳細はこちら>>

背が低い40代の人は、幼く見えないようにスッキリしたデザインを選んでください。
背が低く小柄だと、若く見られることがあると思います。30代までは良いと思いますが、40代だと年齢相応の素敵さが醸し出せる方がいいですよね。Iラインと呼ばれる、ストンとしたラインのワンピースがおすすめです。

こちらの商品は、Iラインのコクーンワンピースで袖もスッキリしたシルエットで繊細なレースから透ける腕が大人なスタイルです。フォーマルな印象とともに上品さも演出できます。

Iラインドレスでフォーマルな印象に ぽっちゃりさんにおすすめのフォーマル・パーディードレス

コーディネート詳細はこちら>>

春夏のドレスコーデにおすすめの羽織りもの

持っているドレスがノースリーブやフレンチ袖などで、フォーマルな場にふさわしい羽織ものが欲しいとき、どんなものがいいか、迷いますよね。ボレロ丈で、襟開きの広めのものだと、ドレスのデザインを隠さず羽織れておすすめです。

ですが、羽織ものを着たせいで、ドレスの見せたい部分が隠れてしまうと残念ですね。素材は表面がフラットな光沢素材のジャケット、ドレスで多い、レース素材、シフォン素材、サテン素材と相性が良く万能です。

ボレロ丈の羽織もの01

コーディネート詳細はこちら>>

パンツスタイル、ドレスのスカート部分がタイトやコクーンの場合は、腰が隠れるくらいの着丈のジャケットタイプがおすすめです。こちらも、フロントのデザインが隠れないように開きが広めのものがバランス良く見えます。

ボレロ丈の羽織もの02

コーディネート詳細はこちら>>

何を着ていいか分からない方はレンタルも!

ドレスを目的買いしてもその後、活用の機会がない。ぽっちゃり体型で割と体重変動してしまうと言った方はレンタルドレスも選択肢の一つに。
その日を存分に楽しむ一着を選ぶのも楽しいですね。

レンタルなので、暑い夏で汗をかいてもお手入れの手間がないのも楽ちんです。
マルイの提案するレンタルドレス 「DRENi(ドレニ)」は、ネットからレンタルと、ショールームで試着をしてからのレンタルと2通りあります。ショールームに行けば専用スタッフがアドバイスしてくれるので安心です。3Lまで対応しています。

DRENi(ドレニ)はこちらから>>

まとめ

20代だから出来るスタイル、30代だから素敵に見えるスタイル、40代だから着こなせるスタイルがあると思います。お祝いの気持ちを込めた装いをしましょう。着ていた服も一緒に思い出や記念の記憶になると素敵ですね。

ニッセンのドレス一覧はこちら>>

Alinomaのドレス一覧はこちら>>

こちらの記事もオススメ

黒田 茜

黒田 茜

パーソナルスタイリスト。パーソナルスタイリングを行う傍ら、百貨店でスタイリング講座やトークショー、企業向けセミナーなどの活動も行う。 また、企業制服デザインやアパレルブランド立ち上げのプロデュース業なども手掛ける。 パーソナルスタイリングでは働く女性に絶大な指示を受けリピーターが多いのも特徴。

ページの先頭へ