【胸が大きい低身長さん必見】プロが教える、太って見えないバランスコーデの作り方

背が低いグラマーさん

身長が低く、バストにボリュームがある方は普段の洋服選びに苦労されているのではないでしょうか。かわいいなと思う服があっても実際に着てみるとイメージが違っていたり、バストに合わせて大きめの服を選ぶとアンバランスだったりと悩みはつきないかもしれません。

そこで今回はバストにボリュームがある低身長さん向けに、

  • 胸を目立たせないスタイルアップコーデの秘訣
  • 季節別のおすすめコーディネート

を紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

目次

胸が大きい低身長さん向け、バランスコーデのコツ
身長低め+バスト大きいさん向けの素材は「ハリ感のある素材」や「とろみ素材」
身長低め+バスト大きいさんにおすすめする襟の形は「浅いVネック」や「ボートネック」
身長低め+バスト大きいさんのバランスコーデのコツはメリハリ作り!
胸が大きい低身長さん向け、おすすめ秋冬バランスコーデ
胸が大きい低身長さん向け、おすすめ春夏バランスコーデ
まとめ

胸が大きい低身長さん向け、バランスコーデのコツ

胸が大きい低身長さんがスタイルよく服を着こなすためのポイントは3つです。
そのポイントとは、

  • 胸を目立たせない素材
  • 胸がすっきり見える襟(えり)の形
  • メリハリのあるシルエット

の3点です。
それでは詳しく解説していきましょう。

身長低め+バスト大きいさん向けの素材は「ハリ感のある素材」や「とろみ素材」

バストの大きさが目立ちにくい素材は「ハリ感のある素材」や「とろみ素材」です。Tシャツなどによくみられる伸縮性のある素材は着心地がいい反面、身体にフィットするためバストが強調されてしまいます。

一方、シャツやワンピースに使われるハリ感のある素材なら、胸が悪目立ちしません。理由は服と体のあいだに空間が生まれるからです。

シフォンやポリエステルなどのとろみ素材も、サラっとした質感がバスト周りをふんわりカバーしてくれるのでおすすめです。

「ハリ感のある素材」や「とろみ素材」のコーディネート

コーディネートの詳細はこちら>>

グラマーさん向けの秋冬コーデはこちらも参考に>>

 

身長低め+バスト大きいさんにおすすめする襟の形は「浅いVネック」や「ボートネック」

胸元をさわやかに演出するには、襟(えり)の形がキーポイントです。深いVネックだとセクシーになりすぎてしまいますし、詰まりすぎると逆に太って見えてしまいます。

そこで胸が大きい低身長さんにおすすめなのが「浅いVネック」や「ボートネック」です。鎖骨くらいの浅いVネックはデコルテまわりがすっきりして、視線を胸元から首元に集めることができます。

ボートネック(浅く横に広いネックライン)は、露出を抑えながらも女性らしい雰囲気になるので使い回しがしやすい形です。

「浅いVネック」や「ボートネック」のコーディネート

コーディネートの詳細はこちら>>

身長の低いぽっちゃりさん向けにコーデのコツはこちらも参考に>>

 

身長低め+バスト大きいさんのバランスコーデのコツはメリハリ作り!

胸が大きい低身長さんがバランスを取るためには、できるだけ「細く」「長く」見せることが大切です。そのためコーディネートを考える際には、メリハリのあるシルエット作りが重要です。

  • トップスをふんわりとさせたら、ボトムスは細身で引き締める
  • 羽織ものを活用してIラインシルエット作る
  • 3首(首・手首・足首)を見せる

などメリハリを意識したコーディネートを組んでいきましょう。

それでは、以上のポイントを踏まえたコーデをご紹介していきます。

胸が大きい低身長さん向け、おすすめ秋冬バランスコーデ

寒い季節に起きてしまいがちなのが着膨れ問題。特にバストにボリュームがある低身長さんは、気をつけないと実際のサイズ以上に大きく見えてしまう可能性があります。

そこで秋冬コーデでおすすめするのは、ふわぴたシルエット or Iラインシルエットです!

胸が大きい低身長さん向け、おすすめ秋冬バランスコーデ01

コーディネートの詳細はこちら>>

ふわっとしたブラウス素材で気になるバスト周りを自然にカバー。

細身のパンツを合わせることでトップスはふわっと、ボトムスはぴたっとした低身長&グラマーさん向けメリハリコーデが完成です。

胸が大きい低身長さん向け、おすすめ秋冬バランスコーデ02

コーディネートの詳細はこちら>>

シャツワンピースはバストが気になる低身長さんにおすすめのアイテム。

パリッとした素材はバストのボリュームを緩和してくれます。襟元のボタンを1、2個はずすことで顔まわりや胸元がすっきりして見えますよ。

胸が大きい低身長さん向け、おすすめ秋冬バランスコーデ03

コーディネートの詳細はこちら>>

女性らしいボートネック(横に広いネックライン)は体のラインを拾いすぎない便利アイテム。

タイトスカートは低身長さんでもバランスが取りやすいのでおすすめです。スカートの丈より少し短いロングカーディガンを羽織れば低身長さんでもスタイルよく着こなせます。

胸が大きい低身長さん向け、おすすめ秋冬バランスコーデ04

コーディネートの詳細はこちら>>

Vネックのコートは着るだけでIラインシルエットが作れる低身長さん向きのアイテムです。中に着るニットも浅めのVネックを選べば、さらに着やせ効果間違いなし!

ロングコートにボリュームがある分、ボトムスはタイトスカートや細身のパンツを選んでみてください。

胸が大きい低身長さん向け、おすすめ秋冬バランスコーデ04

コーディネートの詳細はこちら>>

バストにボリュームがあると敬遠されがちな重ね着ですが、視覚効果をうまく使えば着やせが可能です。中に重ねるニットをVネックにしたり、ブルゾンを襟つきのものにしたりすることで、目線が上がりスタイルUPにつながります。

寒さが厳しい日は無理に首元を出さずに重ね着テクニックを味方につけましょう。

胸が大きい低身長さん向け、おすすめ秋冬バランスコーデ05

コーディネートの詳細はこちら>>

コート以外の色をワントーンカラーでそろえると低身長さんでも、すらっとして見えます。

特にダーク系の濃い色は淡い色に比べてバストも目立ちにくいカラーなのでおすすめです。使う色を少なくすることで、おしゃれ上級者に見える着こなしのテクニックです。

胸が大きい低身長さん向け、おすすめ春夏バランスコーデ

春夏シーズンは薄着が多くなる分、胸が目立ってしてしまいがちです。バストを自然にカバーしてスタイルよく見せるには素材感と首元がキーワードです。

ストレッチが効いている素材より、

  • パリッとした綿素材(シャツ、ブラウス)
  • しっかりした地厚の素材(デニムなど)
  • サラっとした落ち感のある素材(ブラウス)

などを選んでバストを自然にカバーしましょう。

胸が大きい低身長さん向け、おすすめ春夏バランスコーデ01

コーディネートの詳細はこちら>>

綿100%のデニムシャツは軽やかな印象ながらバストが目立ちにくい素材です。スキッパー襟で胸元がすっきりするのもスタイルアップに効果的。低身長さんは細身のパンツを選んでメリハリを出しましょう。

胸が大きい低身長さん向け、おすすめ春夏バランスコーデ02

コーディネートの詳細はこちら>>

体にフィットするカットソーを着るときは、ロング丈の羽織りを合わせるのがおすすめです。ロング丈の羽織はバストをカバーしてくれるだけでなく、Iラインシルエットを作り出すアイテムとして活躍してくれます。

ストレッチ素材も1枚で着るよりおしゃれ度がアップしますよ。

まとめ:チャームポイントを生かすとおしゃれも楽しい!

今回はバランスが難しいと言われる胸が大きい低身長さん向けのバランスコーデのポイント、アイテムの選び方を解説しました。

胸が大きい低身長さんは、ファッション面で不利に感じることがあるかもしれませんが、かわいらしさとセクシーさを兼ね備えた魅力がチャームポイントでもあります。

ぜひ素材やシルエットを工夫して、ご自身のチャームポイントを生かしたファッションを楽しんでくださいね。

ニッセンの大きいバスト専用アイテムはこちら>>

Alinomaのコーディネート一覧はこちら>>

 

こちらの記事もオススメ

山田 ハナ

山田 ハナ

ファッションが昔から大好きだけどぽっちゃり・おチビ・肩幅しっかりがコンプレックスだった。試行錯誤した結果、骨格診断とパーソナルカラーに出会い等身大の自分でおしゃれが楽しめるように。骨格スタイルアドバイザー2級。

ページの先頭へ